1. TOP
  2.  > 荷物の補償について

滅多にないバイク便での荷物破損

街中でバイク便を見た事がありません。市内まで行っても見かけた事がありません。バイク便が走行していると気づきそうなのですが車の走りが多いので分からないのかもしれません。バイク便の数は少ないと思います。使用しようとする人も少ないと思います。急ぎで運んで欲しい資料などがあればバイク便は便利だと思います。渋滞していなければ、時間をかけずに届け先へ運ぶ事が出来ると思います。車よりもバイクの方が早く届ける事が出来そうなので、活用頻度が多い企業もあるのではないかと思います。
バイク便は、早くて便利というイメージがありますが、車と違って走行が荒いイメージもあります。揺れも酷いと思うので中の荷物が破損しないという保障もないのではと思っています。企業で毎回頼んでいるバイク便でも物が破損していない保障はないし違う人が運んでいるので物が届いたら破損していないか要確認が必要だと思います。荷物の確認を後回しにすると破損が見つかった時、お互いが困るのではと思います。
荷物によっては、姿形は変形していなくても中身が破損している事もあるので細かく確認する事は大事だと思います。破損してから報告するまでの日数も決まっていると思うので、機械などの動く物は届いた日に正常に動くか確認が必要だと思います。企業でも動く物をバイク便に頼む場合は、中に動く物が入っていると伝え注意をして運んでもらうように頼む事が大事だと思います。企業は、あまり動く物をバイク便に頼む事は少ないと思います。一般人でもバイク便に頼む人はいるのかなと思ってしまいました。